BLOG : Hotel Fujiya

  • RSS 2.0
  • ATOM

スノーシュー&かんじきツアー

おばんでございます。

ふじや@若旦那です。

本日

当館をご利用いただいております

Team

Back to japan

の皆さまのアテンドで

裏磐梯へ行ってきました。

昨夜の強風で

どうなることか!?

と思いましたが

朝から太陽が顔を出し

絶好のスノーシューツアー日和となりました。


本来であれば・・・

熱塩温泉付近の山で

ルート開拓をするハズだったのですが

今期の暖冬により雪が無く

裏磐梯へ向かったのでした。

一昨日の雨の影響と

昨日の強風の影響で

表面の雪はカリカリ状態でしたが

カリカリから下5cmは

固めることができないくらいの

さらっさらな雪でした。


裏磐梯スキー場のリフトを降りてから

10~15分程で銅沼に到着!

裏磐梯スキー場から登ると

こんなに近いんだ!とびっくり(w

ここも雪不足の影響で

完全な雪の草原ではなく

所々で凍りきらないスポットがありました。

銅沼を越えて少し歩いたあたりで

少し高い?丘へ登り

雪のテーブルを作り

少し遅めのお昼TIME。


先ずは・・・

出発前に喜多方市内のラーメン店

「麺や玄」さんからいただいた

ラーメンスープを

この・・・おいしさ・・・ハンパない!

雪山のなか

ほっとひと息つく、ラーメンのスープ

まじで、やばいです。

からの・・・

カップラーメン。

もう最高!

この環境が・・・最高の調味料なのでしょう。

山はすばらしい。

最後は、この時のために

今朝引いてもらったコーヒー豆で

至福のひととき

気が付けば15:30!過ぎ

帰りのリフトが止まってしまった(w

もっと

山で遊んでいたかったけれど

暗くなる前に下山。


リフトが停止していたので

裏磐梯スキー場のなかを

歩いて降りてきました。

ただ・・・

せっかく登ったところを

リフトで下るのはもったいない

と考えていた私は

リフトの降り口まで

ボードを持ってきていたので

一足先に滑って下りて来ちゃいました。

Back to japan の皆さま

本日はおつかれさまでした。

また、行きましょう!!!


Copyright ©2009 - 2020 Atsushio-Onsen Hotel Fujiya. All Right Reserved.